日程調整補助機能


事件の期日調整、委員会の日程調整など、弁護士業務には日程調整をする機会が日常的にあります。そのようなときの手間を軽減するのが、日程調整補助機能です。

日程調整を行うイベントの作成自体はLegalWinの利用者に限られますが、作成済みのイベントへの出欠の回答は、LegalWinへの登録がなくても可能ですので、委員会事件など多数の人が関与する事件での日程調整に便利です。

またGoogleカレンダー連携を行っておくと、候補日程の仮押さえや仮押さえの解除などの処理が簡単にできますので、裁判所から日程候補の打診が来たときの予定の仮押さえなどにもご利用いただけます。

イベントの作成

画面上部のメニューの「お役立ち機能」の中から「日程調整補助」機能にアクセスできます。

日程候補の選択

日程候補の日時は、カレンダー上でポンポンとクリックしていくことで入力することができます。
Googleカレンダー連携を行っていると、カレンダーに予定を表示させることができます。

イベント作成後の処理

イベントを作成すると、作成者については自動的に出欠が「〇」で作成されます。
この画面に表示される「このイベントのURL」は、LegalWin利用者以外の人もアクセスできますので、こちらを参加予定者に通知していただければ出欠の取りまとめができます。

Googleカレンダー上で予定の仮押さえ、解除と確定処理

Googleカレンダー連携を設定していると、「候補日をGoogleカレンダー上で仮押さえする」ボタン、「Googleカレンダー上で仮押さえした日程をすべて解除する」ボタンが表示されます。

「候補日をGoogleカレンダー上で仮押さえする」ボタンを押すと、既に回答済みの日程のうち、「〇」と「△」と回答した日程について、Googleカレンダー上で仮押さえの処理(「仮)イベント名」という予定が作成されます)がなされます。

「Googleカレンダー上で仮押さえした日程をすべて解除する」ボタンを押すと、当該イベントにおいて上記の仮押さえ処理を行っている予定を全て削除します。

最終的に日程が確定された場合、確定した日程に対応する位置で「この日で確定処理をする」ボタンを押すと、確定した日程について仮予定を本予定に変え、他の候補日程の仮予定を解除する処理を自動的に行います。

Close Bitnami banner
Bitnami