各機能の紹介まとめ

1 登録直後の設定

登録直後のご案内

2 事件管理機能を使う(事件詳細メニュー)

「業務メモ」の使い方
事件一覧画面のご紹介
関係者情報を入力する
TODOの管理により、期限日が一目瞭然
書面作成機能を使う
「郵送連絡書」、「FAX連絡書」が作成できます
分割払い管理機能を使う

事件単位共有機能(他の事務所のユーザーと特定の事件の情報だけを共有)
利益相反アラート機能

3 文書クラウド管理機能(全文検索システム)を使う

PDF文書をクラウドに保存して、全文書横断で検索可能な状態で一元管理する
PDF全文検索システムを使ってみる
PDFのブックマーク機能を使う

4 通帳データ化(OCR)機能を使う

通帳データ化機能を使って後見事件を管理する

LegalWinで後見事件の管理を行う

通帳データ化(OCR)機能を使って破産・管財事件等を管理する

破産管財事件向けに通帳をOCRして月別収支、金額の大きい取引を表示する

5 すぐメモ機能を使う

すぐメモ機能を使う

6 電子記録管理機能(クラウドでファイル保存・共有)を使う

電子記録管理機能
記録の行数目盛り表示、手書きでの書き込み対応

7 訴状作成支援機能を使う

訴状作成支援機能

8 時間管理機能を使う

時間管理(タイムチャージ)機能(その1 タイマーによる時間計測について)
時間管理機能(タイムチャージ機能(その2 週間計画画面について)

日程調整補助機能

事件の期日調整、委員会の日程調整など、弁護士業務には日程調整をする機会が日常的にあります。そのようなときの手間を軽減するのが、日程調整補助機能です。

日程調整を行うイベントの作成自体はLegalWinの利用者に限られますが、作成済みのイベントへの出欠の回答は、LegalWinへの登録がなくても可能ですので、委員会事件など多数の人が関与する事件での日程調整に便利です。

またGoogleカレンダー連携を行っておくと、候補日程の仮押さえや仮押さえの解除などの処理が簡単にできますので、裁判所から日程候補の打診が来たときの予定の仮押さえなどにもご利用いただけます。

イベントの作成

画面上部のメニューの「お役立ち機能」の中から「日程調整補助」機能にアクセスできます。

日程候補の選択

日程候補の日時は、カレンダー上でポンポンとクリックしていくことで入力することができます。
Googleカレンダー連携を行っていると、カレンダーに予定を表示させることができます。

イベント作成後の処理

イベントを作成すると、作成者については自動的に出欠が「〇」で作成されます。
この画面に表示される「このイベントのURL」は、LegalWin利用者以外の人もアクセスできますので、こちらを参加予定者に通知していただければ出欠の取りまとめができます。

Googleカレンダー上で予定の仮押さえ、解除と確定処理

Googleカレンダー連携を設定していると、「候補日をGoogleカレンダー上で仮押さえする」ボタン、「Googleカレンダー上で仮押さえした日程をすべて解除する」ボタンが表示されます。

「候補日をGoogleカレンダー上で仮押さえする」ボタンを押すと、既に回答済みの日程のうち、「〇」と「△」と回答した日程について、Googleカレンダー上で仮押さえの処理(「仮)イベント名」という予定が作成されます)がなされます。

「Googleカレンダー上で仮押さえした日程をすべて解除する」ボタンを押すと、当該イベントにおいて上記の仮押さえ処理を行っている予定を全て削除します。

最終的に日程が確定された場合、確定した日程に対応する位置で「この日で確定処理をする」ボタンを押すと、確定した日程について仮予定を本予定に変え、他の候補日程の仮予定を解除する処理を自動的に行います。

2021年5月31日 の更新

・「書面作成」機能のひな形に「財産分与調停申立書(裁判所)」を追加しました。
・期日簿に次回期日の期日種類の項目を追加しました。アカウント設定からGoogle Calendar連携をしている場合に利用できるGoogle Calendarへの出力も、次回期日の種類を表示できるように修正しました。
・「事件一覧」画面で未到来の次回期日がある事件のみを表示できるようにボタンを追加しました。期日一覧のような使い方を想定しております。

2021年5月20日 の更新

・契約プランの変更時に確認の手順を一つ増やすように修正しました。
・画面の切り替えが時々遅くなる現象の改善のためにサーバーの増強を行いました。
・文書クラウド管理機能、電子記録管理機能で、アップロード対象の個々のファイルの容量オーバーの場合の処理を修正しました。

2021年5月13日 の更新

・「設定」→「プラン確認・変更」ページから、支払情報の確認が行えるようになりました(画面内に「支払情報確認」というボタンがあります)
 領収書のダウンロードリンクもございますので、ご利用いただけますと幸いです。
・アンケートのご協力誠にありがとうございます。今後のサービス改良の参考にさせていただきます。引き続きお気軽に使い勝手などご意見いただけますと幸いです。

Close Bitnami banner
Bitnami