PDF文書をクラウドに保存して、全文書横断で検索可能な状態で一元管理する(弁護士アカウント限定)


 LegalWinのお役立ち機能として、合計容量無制限でPDF文書をクラウドに保存できるという機能があります(※1ファイルごとの容量制限はあります。ベーシックプラン以上のご契約の弁護士アカウントで利用可能となります。登録後7日間はプランに関わらず試用可能です。)。
 しかも、PDFに高精度のOCR処理を施し、全ての文書を横断して検索可能です。
 アップロード済みの文書はブラウザ上でそのまま閲覧できますので、いつでもどこでも必要な情報にアクセスすることができるようになります。

 クラウド上の全文書を対象とした検索システム、ページジャンプ機能、柔軟なブックマークメモなどにより、それまではバラバラに存在しているに過ぎなかった個々のPDFが、あたかも利用者専用の一つのライブラリーであるかのように縦横無尽に活用することができるものになります。

 分厚い資料や大量の資料についても、検索可能になることで、必要な情報を探す時間の大幅な削減が期待できます。
(なおこの機能については文書の共有はできませんので、事務所内共有の設定に関わらず、アップロードした文書の閲覧ができるのは、ご自分のみです。事務員等と共有したいファイルについては、OCR・全文検索機能のないファイル共有機能にて共有することができます。)

 PDFのアップロードは、画面上部の「お役立ち機能」の中の「文書クラウド管理」メニューをクリックした先の画面で行います。

文書クラウド管理機能の詳細については、こちらのページまたは下記動画をご参照ください

Close Bitnami banner
Bitnami